ダイエットエステで青あざ?

最近、友人がダイエットエステで青あざを作ってきました。

どういうことかと色々調べてみました。
金銭などのトラブルに比べると、トラブルのうちには入らないのかもしれませんが、やはり美しくなるためのエステで内出血(青あざが出来る)・・・というのは、決して望ましいものではありません。

しかし、エステサロンによっては施術の前に”内出血が起こる場合がある”との説明を行うところもあります。
実際、内出血が起こりやすい体質の人が居るのも事実ですから、事前にこの説明を行うのはサロン側の予防線とも言えるでしょう。

エステティシャンによるハンドマッサージ施術も、強めに行えば内出血がおこる場合があります。

しかし、ハンドマッサージによる内出血は決して「仕方のない事」ではありません。

有名エステサロンに勤めるエステティシャンの中にも、やはり技量の高い人とそうではない人が存在します。

ただやみくもに強く揉み潰されて、施術が終わったら青あざだらけだった・・・なんて場合は、担当のエステティシャンが良くなかった場合もあるのです。

もしあまり酷いような場合は、そのサロンでダイエットエステを続けるか否かも考え直してみる必要があるかもしれません。

また、内出血は、マシンを使用した吸引系の施術でも起こる場合があります。

痩身効果が高い施術で、多少の内出血は仕方のない事、と思えるのならば勿論問題はないですが、内出血の可能性があるのかどうかの説明は、事前によく受けておきたいものです。

綺麗になるために通う痩身エステで、手、脚などの目立つ部分に青あざが絶えないとなると少し考えてしまいますね。

この点も踏まえてサロンを選びたいものです。